RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ワークショップVOL.4 1日目
ブログ更新です

6月5・6日、長野の森(森の暮らしの郷)にて開催しました。

木になるハウス ワークショップVOL.4
 「森を感じる週末」


天気にも恵まれまして
この木になるハウスの下に



ざっと70人が集まりました。






(屋根に数人上がってますが)


こんなに人が集まったのは久しぶりです。



私は今回の幹事をやりました
ロシア帰りのくぼっちです。
薪割りや石釜のあたりでピザ焼きしてました。



今回のワークショップのテーマは
「森を感じる週末」でした。



みなさん、森を感じてくれましたでしょうか。
これから、ひとつ・ひとつの思い出を書いていきます。


6月5日(土) 13時 「オープニング」




ここで森を楽しむための注意事項などの説明がありました。
「山を汚さないこと」 大事なことです。



13時15分〜 「アクティビティ」
・森の冒険
・ツリーハウス作り
・水道整備・薪ラック作り
・バームクーヘン & 薪割り

みなさんどれに参加しましたか。



【森の冒険】

散策ではなく冒険です。
険しい山を下り





木に登り



木と戯れ




川を下り



岩に登ったりしました。




【ツリーハウス作り&水道整備&薪ラック】

やはりツリーハウスです。
そろそろ仕上げないといけないような気がしてますが、
今回は進んだようです。

材を運んで



材を切って




打つ



久々にのこぎり・とんかちを使う人もいたと思います。
僕も普段は使いません。
使うのはココがほとんどです。


【薪ラック作り】

薪ラックとは燃料にする薪を置く台です。
これを作らないと薪が湿ってしまい
燃料として役に立ちません。

これも作りました。




2日目に完成したのですが、写真が見つかりません。
次のブログでアップします。


【水道工事】
今回のアクティビティで
一番の重労働

険しい山から二層管をひく、危険な作業

しかもこの担当だった
しんきちさんが病欠!という想定外のことがありましたが、

いきなりリーダをお願いしても、
「いいよ」と引き受けてくれる、達人と




腕力の達人と
合いの手の達人によって




初日で水が引けました。
すごいことです。
これもしんきちさんの企画が完璧だったこと、
それぞれの達人が集結したからだと思います。


【薪割り】

今回は70人分の食料が必要でした。
ということは
70人分の燃料(薪)を作っておかなければなりません。

夜、美味しい酒を飲みながらライブを聞くためには
料理をするために必要な薪割りは重要任務です。

そこで
みなさん無心に斧を振るってました。












無心です。

最初は割れなくても
いつの間にか木目が見えるようになり
スカッッと割れます。

子供のほうが
邪念が無いので
最初から上手く割れてました。

そのあと
いろんな人にお願いしたから
2日間で多くの人が薪割り体験をしたと思います。
やってみると面白いものです。



バームクーヘンは2日目もやったので
次のブログで。



16時ごろ 「記念撮影」

いろんなところから
みんなが集合しました。

こちらの3人は
夜食べた美味しい餃子を作った3名です。
料理の仕込みをやってもらってました。




ほんとに美味しかったですよね。
またお願いします。



そしてみんなで記念撮影




何百枚とある写真の中で
僕が一番好きな写真です。



16時半ごろから
温泉に行ったり
火をおこしたり
料理を作ったり

今回からみんなで料理を作ろうとなったので
みんなが役割を持っていました。
大忙しの時間です。
でも楽しそうです。





料理が苦手な人は火をおこしたり、
薪を割ったりして、
みんなが何かをしてました。

ピザです。




石釜の中です。




(ioraさん、ブログの写真使わせて頂きました)




微妙な火加減を調節するふたりです。





そして料理完成!!

お酒も程よく入ったところで、
最大のこの夜最大のイベント

iora さんとGipsyGrooveさんのライブ
http://iorablog.jugem.jp/
http://gipsygroove.com/blog2/








盛り上がりました。
本当に楽しかったです。

そして出会いの広場に移って
満天の星空の下でのライブ

最高でした。


そして余韻を楽しみながら
焚き火にあたり、
長くて短い1日が終わりました。

眠りながら思ったのですが、
あんなに虫の声を聞いたのも
久しぶりでした。


 「森を感じる週末」
1日目はどのように感じましたか。

2日目のブログは
あけちゃん、お願いします。

author:くぼっち, category:-, 22:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:00
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://kininaruhouse.jugem.jp/trackback/77