RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
緑・緑・緑
5月19日〜20日、もりくらに行って来ました。

4月の下見・運営ミーティングを経て、いよいよ本格作業再開です。
(ワークショップ以外では、実は2年半ぶりの本格作業かも…)

今回は、直前でキャンセル等々あり、かねさん、けんけん、くぼっち、しんきっち、
よろの5人でした。

19日、しっかり作業!と思い、気合いを入れて家を出るも、早朝起きた中央道の事故で大渋滞に巻き込まれ、けんけん号、しんきっち号共にもりくら到着が14時頃になってしまいました。

ただ、大渋滞はありましたが、お天気抜群で、途中車窓から、富士山、南アルプス、
八ヶ岳の山々を楽しみ、豊科を降りると残雪の北アルプスがたんぼに映るこの時期ならではの素敵な景色を楽しめました♪

   


そして、一ヶ月ぶりのもりくらは、緑・緑・緑。

  

 北アルプスの雪解け水で、水量が多い!!!


4月、まだ残雪も少しあり、新芽の影もない茶色い森でしたが、5月は新緑でキラキラしてます。 そんな、森の中、重〜いルーフィングを担いで木になる森へ上がります。

 

今回、Aチームは、屋根のルーフィング貼りと屋根への出入口のハッチの改修を行いました。

 

・Aチームリーダーのくぼっち、実は屋根に登るのが初めて!

    



・屋根の幅を計り、ルーフィングを切り、貼る…と言う作業を良いチームワークで進めます。

 

・同時平行で、ハッチの蓋作成。久々の丸鋸に緊張。2日目にはしっかり取付完了しました。

ルーフィングは2段目まで完了。3段目はアクリル板の天窓と屋根の境目の所なので、加工が難しそうです。

最後は、突然の雨で作業が中断してしまった為、天窓の周りにはブルーシートを掛けて来ました。次回、ルーフィング3段目と木の天井をアクリル板に交換する作業です。



Bチームは、皆で協力して石膏ボードを入れる面は完成させ、残っているスタイロフォームを壁に嵌め込みました。

 


   

 


次回は、残りのスタイロフォーム嵌め込みといよいよ内壁打ちです。あ、その前に天井との隙間埋めかな?

その他、けんけんは久しぶりにチェーンソーを出して来て、ハウス周りの丸太を薪用に小さく切ってくれました。

  

兼さんは、けんけんのお手伝いの他、森から拾ってた枝や廃段ボールをひたすら燃やし、煙でツリーハウスを燻していました。これで、虫が付かないと良いな〜。

 


ハウスの室内も薪ストーブを焚いて、ハウスを乾燥させカビを防ぎます。

   


最後は、間伐したい木々を立ち枯れさせる事に挑戦。木の幹のある一定の皮を剥くと木が立ったまま成長出来なくなり、立ち枯れするそうです。枯れた時点で葉が全て落ちるので、森には光が入り始め、2〜3年後には木の水分が半量になるので、伐採した時にとても軽く、運び易い&良く燃える薪になるそう。

 

2〜3年後の森が楽しみだなぁ。

さて、こんなにがっつり作業な週末でしたが、勿論、森飯も楽しみました〜。今回は、女子一人(それも人使いが荒い?)と言うこともあり、男性陣がかなりお料理を楽しんで(頑張って?)いました♪

 


・兼さんがご飯を炊く間に、山菜(たらの芽、こしあぶら)の天ぷらを揚げる3人。
・朝食はしんきっちのベーコンエッグ

   

・昼食の炒飯は、しんきっち&くぼっちが挑戦!

今回は2日連続で、カモシカが様子を伺いに?来てくれました♪丁度、カモシカ観察窓から見える方向の尾根です。

 

久し振りの作業に皆、最後は気持ちの良い疲労感を感じながら森を後にしました。



 最後まで、新緑を目に焼き付ける2人


参加した皆さん、得に大変な渋滞&体力使った作業の後に運転してくれたドライバーさん、お疲れ様でした。

次回は、Aチーム(屋根班)は、6月9日〜10日、Bチーム(内装班)はCチームと合同で、6月23日〜24日です。



author:よろ, category:進捗ほうこく, 00:13
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:13
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://kininaruhouse.jugem.jp/trackback/89